不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

畳はあったかい


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

最近のトレンドは洋室。特に若い方は和室を嫌がる傾向があります。

一方、ご年配の方は和室がいい!という方も多くいらっしゃいます。

で、和室の利点をひとつ。

和室はあったかいです。

はい。一般的な洋室に比べて。

洋室を作る場合、下地の上にCF等の床材を直に置きます。CFとはクッションフロアのことで、ビニールみたいな素材です。したがって、薄い。そうすると、特に1階の場合寒さが伝わりやすくなります。

一方和室の場合。下地の上に畳を置きます。見ての通り畳は厚いです。なので、寒さが伝わりずらい。

とまあ、畳にもメリットはあるわけです。

あったかい方がいいけど、畳はいや!という方は、畳の上にラグをしいてもいいですしね。

どれを選ぶかはあなたしだい。

では、また!

更新日時 : 2018年03月23日 | この記事へのリンク : 

駐車場の見つけ方


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

先ほど、駐車場をあさがや賃貸ネットにアップしました!気になる方は見てみてね!

今回は駐車場の見つけ方。

今はネットで探すことがほとんどだと思います。実際、ネットで募集する不動産会社も増えています。

でも、

一番いいのはここで借りたいな〜と思うところを歩いて

こと。

そして、管理看板の番号に電話することです!

駐車場の場合、車の出入りがありますからね。実際に見てみないと車が入るかわかりません。

あと、意外と空き予定があったりします。

お気軽に聞いてみてください!

PS お部屋の空き予定とかも電話で教えてくれるかもしれません!

更新日時 : 2018年03月20日 | この記事へのリンク : 

スマホの目覚まし音について


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

共同住宅に住んでいると、音の問題気になりますよね。特に木造なんかだと、

「あ、いま、床になんか落とした」とか「トイレはいてるわー」とかふつうに隣人の生活音が聞こえます。

ここで、実際にあった相談をひとつ。

「朝、上の人からなんか変な音がするんですけど」

こんなお話をいただきました。

今、スマホを目覚まし代わりにする方多いですよね(ぼくもそうです)。

その時、床に直にスマホを置いておくと下の階に響くみたいなんですよね。音とバイブ音が。

そのバイブ音が結構気になるみたいです。

良く考えたら、朝の振動音って正体がわからないと不気味ですよね。

というわけで、今日の格言

「スマホは高いところにおくべし」

では、また!

更新日時 : 2018年03月19日 | この記事へのリンク : 

物件の写真って、実際に見るのとギャップあるよね!


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

インターネットでお部屋を探す際、写真見ますよね。そして、実際に内見をしてみると

「なんか違くない?」と思うことあると思います。

あの写真はだいたい不動産屋がとっているのですが、何回も写真をとっていると、

自然とうまくなります。

実際、わたしの一年前にとった写真と今とった写真を比べてみると、雲泥の差があります。

今、うまくね?

ただ、写真とりが上手になった分、自然と盛れてしまいます(インスタ映えも数のなせるワザかもしれません)。

すると、実際と異なってくる。

難しいですね〜。写実的にうつせる訓練をしなければ。

まあ、何がいいたいかと申しますと、物件は実際に見てください!ということです笑

では、また!

PS トップ画は弊社管理物件の外観。私のベストショット。

更新日時 : 2018年03月18日 | この記事へのリンク : 

掃除をする人はいいことがあるという神話


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

賃貸不動産をやっていますと、退去後のお部屋がすごくきれいな人に時たま出会います。

ハウスクリーニングがはいるのにぴかぴか。長く使ってるのにきれい。本当にありがたいです。

毎日お掃除されてるのですね。また、アパートの廊下までお掃除してくださる方もいらっしゃいます!

本来なら我々の仕事なのに...ありがとうございます!

そして、そんな方々に我が祖母より朗報です。

いいことがあります(独断)。

祖母の30年以上の経験論ですが、都営住宅が当たったり、家を買ったり、結婚できたり、いろいろいいことがあって転居される方が多いそうです。

また、実利的な面でいいますと、きれいに使っていただける方は破損個所もおのずと少なくなりますので(基本的に設備の扱いが丁寧!)、余分な修理代の請求が少なくなります。

信じるか信じないかはあなたしだい。

ただ、わたしの乏しい経験からでも、お掃除をきれいにされる方で悪い人はほとんどいません。

掃除大事ですね!

では、また。

更新日時 : 2018年03月17日 | この記事へのリンク : 

前回投稿の雨漏りは火災保険で賄える件は、間違っていました。申し訳ありません。


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

私は間違いを犯しました。申し訳ありません。

前回投稿の(削除済み)、雨漏りは火災保険で賄えるというのは

間違いです

すいません。雨漏りの被害はオーナー負担となります。

保険が使えるのは、自分で洗濯機等の水を漏らしてしまった場合などです。

勉強しなおします。

なお、ここのところ間違い易いそうです。勉強になりましたね

更新日時 : 2018年03月15日 | この記事へのリンク : 

引越しすると、荷物が減る


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

引越しってめんどうですよね。お金はかかるし、荷物は多いし...

でも、いいこともあるのです!それは...

荷物が減ること!

我が家も先日引越しをしたんですが、前回引っ越した時より荷物が増えてて驚愕しました。知らない間に荷物って増えるんですよね。

なので、引っ越す時は荷物を捨てなければなりませんでした(狭い部屋に引っ越したため)。

正直、これいるの?というものが多かったです。昔はやった「片付けの魔法」よろしく、ばっさばっさと物を捨ててく自分。

爽快でした

新陳代謝。得るは捨つるにあり。

引越しを自らを一新する契機にするのも、いいと思います。普段ものを捨てられない方は、一度思い切って捨ててみると良いでしょう。きっと、気持ちいいはず。

では、また!

更新日時 : 2018年03月11日 | この記事へのリンク : 

火災保険で、窓ガラスの割れが直せる件について


こんにちは!株式会社菊商事の森田です。

お部屋の管理をしていて、皆さんにお願いがあります。

窓ガラスにひびが入ったら(経年劣化などで)、すぐに知らせてほしい

ということです

なぜか、それは火災保険が使えるからです。

もし、保険を使わないと

大家さんの負担になってしまいます。

今は、お部屋を借りる際に火災保険に入ることがほとんどですので、ぜひお願いいたします。

めんどうですよね。ぼくもそう思います。ですが、ぜひぜひお願いします。

大家さんもとても喜びます!

更新日時 : 2018年03月08日 | この記事へのリンク : 

管理会社は肉体労働


こんにちは。蟲鴇事の森田です。

今日は東京は台風ですね。弊社は仕事をしています。暇ですが笑

今回は不動産管理会社のお仕事について。

みなさんは、不動産会社って普段なにをしてると思いますか。

ぱりっとしたスーツを着てお部屋のご案内、募集図面の作成、大家さんと談笑...みんなあってます。

でも、実は不動産会社って肉体

労働なんです。

まあ、売買専門とか都会の資本力のある不動産業者は違うかもしれませんが。

こと、弊社のような資本力もなく、従業員の少ない町の不動産屋はそうです。

なぜか?物件の管理をおまかせいただいてるからです。

たとえば、弊社での例。

今年の8月のある日。うだるような暑い日の午後。電話がなりました。

「もしもし、お宅の管理されてるアパートの隣の者ですが。敷地内に木が伸びてきて、洗濯物が干せません」。

自転車で直行。枝霧ばさみとごみ袋を持って切りました。

また別の日。

「ごみの出し方が悪いから片付けて」。

管理しているアパートまで自転車で行きました。で、片付け。

あとは、除草剤をまいたり、水漏れで水道のパッキンを替えたり、物件周りの掃除をしたり...

体を使う仕事が多いんですね。

なので、良く見かけるように、暇そうに店の中で新聞読んでるばっかりじゃありません笑

これから、不動産(特に管理会社)で働こうという方、こういう仕事もあります。

(あとは、泥臭いこととしてクレーム処理と家賃の催促)

私たちは黒子として働いています。

更新日時 : 2017年10月22日 | この記事へのリンク : 

スピーチと通勤時間は短いほうがいい


久しぶりの更新です。菊商事の森田です。

前回、前々回と将棋の話を書きましたので今回は不動産屋らしい話題でいきます。

物件選び最大のポイント、駅からの距離についてです。

みなさんは、駅からの距離どのくらいまで許せますか?5分、10分、15分はたまた3分以内じゃないといや!

いろんな考えがあると思います。

今回私がお話するのは、そういうことではありません。

駅の選択が問題なのです。

今、あなたは自分の職場の最寄駅から何駅のところに住んでいますか?1駅、3駅、15駅...

私の考えはこうです、

今すぐ職場の最寄駅に引っ越しましょう!

私はなぜそう考えるのか。

人間が生まれながらに持っている基本的欲求は、8つあるといいます。

その中の一つに「快適に暮らしたい」というのがあるそうです(詳しくは、現代広告の心理技術101、という本を参照してください)。この欲求からは逃れがたい。

では、わたしたちの普段の生活で不快なものはなんでしょうか?

私は満員電車だと思います。

私が違う会社でサラリーマンをやっていたころ、片道1時間かけて会社まで通っていました。

使っていた電車は東西線。毎日行も帰りも、満員電車でした。

満員電車は最悪です。

会社にいくだけで、体力の半分を消費します。これは、完全に無駄です。

仕事のパフォーマンスが著しく落ちます。

帰りも同様です。疲れている上に、また疲労がたまります。

どうすればいいか。

満員電車に乗らなければよいのです。

どうすれば乗らなくて住むのか職場の近くに住むのです。

少しくらい家賃が高くても、職場の最寄駅に住んだ方が良いです。長い通勤時間ももったいない。

「通勤時間中に読書やオーディオを聞けばよい」、という方もいらっしゃると思います。

しかし、満員電車の中で集中できますか?通勤時間を減らして、浮いた時間を自由に使った方が良くはないですか?

また、徒歩15分くらいをみれば広くて安い物件も見つかります。自転車を使えば健康にも良い!

というわけで、今回は物件選びの考え方を書きました。たまには、不動産屋らしくしないと笑

よろしければ、参考にしてみてください。

私は今、毎日自転車で会社に通っています。通勤時間は10分。朝から体を動かすので、気分爽快そして通勤のストレスもありません。みなさん、職場からは近いところに住みましょう!

更新日時 : 2017年10月09日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年07月        >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031       
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)