不動産ブログ

不動産ブログ

ブログ一覧

夜の公園でビル・エヴァンスを聞いている

こんばんは。株式会社菊商事の森田です。今は2019年の10月です。だんだん寒くなってきましたね。

今回はジャズのはなし。エッセイ風です。




ぼくがはじめてジャズを聞こうと思ったのは、村上春樹さんの本を読んだからだった。

こういう方、結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?

村上春樹さんは言わずと知れたジャズ好きで、小説やエッセイにもたくさんジャズが登場する。



この本のこれ、と明確に特定はできないが、村上さんの本を読んでいると、いつの間にか
ジャズ(音楽といってもいいかも)を聞きたくなるから不思議だ。音のない文字を読んで
いるのに。






というわけで、勝手にジャズが聴きたくなったぼくは、インターネットで有名どころを調べることにした。
(インターネットってところが、現代的でしょ?どうでもいいけれど)

グーグルを開いて、検索欄に「ジャズ おすすめ」と入力する。すると、たくさんのおすすめ記事がでてくる。


そのいくつかを読んでみるが、正直よくわからない。ぼくは何を聞いたらいいんだろう?
間抜けな思考をして、はたと気が付きました。そういえば、「ビル・エヴァンス」という人を聞いたことがある。




どこで知ったのか、はっきりとは思い出せないけれど、たぶん何かの本で読んだんだろう。
なんとなく気になり、またインターネットで検索してみた。「ビル・エヴァンス ジャズ」。



グーグルの検索結果のトップに、ビル・エヴァンスの顔写真がでんと映された。
後で知ったのだが、ぼくがこの時見たのは、有名な「ポートレイト・イン・ジャズ」のジャケット写真だった。





ぼくはその時、なんとなく、神経質そうな人だなあと思った。そしておそらく、ピアニストだなと。
その時の勘は何故か冴えていて、ビル・エヴァンスはピアノを弾いていた。



軽く彼に関する記事に目を通すと、早速アップル・ミュージックで「ポートレイト・イン・ジャズ」
を聞きにかかった。



で、好きになってしまうんですね。イヤホンから流れるピアノに、ドラムに、ウッドベースに、
ぼくははっきりといいと感じました。







さて、まだタイトルの夜の公園がでてきてませんね。ご安心ください。この後、でてきます。

でも、それは次回に回させてください。

話はこれから、夜の公園→阿佐谷ジャズストリートと続きます。

更新日時 : 2019年10月20日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年10月        >>
    12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031   
ブログカテゴリー ※最新情報をブログでチェックできます。

最近見た物件 (0)